知育&お役立ち(サピックスで難関中合格)

セブ島「オスロブ・ツマログの滝体験記」2023。おすすめオプショナルツアー!

プロモーションを含みます

エイコ
エイコ

セブ島、
おもしろツアー!

2023年8月。お盆休みに家族3人でフィリピンのセブ島旅行に行ってきました。

今回のセブ島観光の目玉は、当然、オスロブの「ジンベエザメシュノーケリング」ですが、おまけの「ツマログの滝」観光もなかなかでした。期待してなかっただけに。

これはお伝えする価値があり!

この記事では次のことがわかります。

  • 実体験者の感想
  • ツマログの滝とは?
  • 体験方法
  • スケジュール
  • ドクターフィッシュに食われまくる
  • 費用
  • 注意事項
エイコ
エイコ

あらためましてエイコです!

海外旅行がだいすき。渡航国はおよそ25ヵ国以上。

でもフィリピンは、今回がはじめて。さてさてその感想は?

あなたの旅行の参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

体験者の感想

これ予想外に楽しかったです!

滝に向かうにはバイクに乗る必要があります。

歩いてもいけますが、ぜったいバイクがおすすめ。2、30台のバイクがひっきりなしにバリバリとぶっとばしてきて、観光客を次から次へとはこんでいきます。

説明をうけてなかったので、さいしょは何ごとかと思いました。

ツマログの滝の看板

バイクの乗車時間は1分弱。

観光客慣れしていない太ったおっちゃんの腹に手を回し、やや前傾姿勢でシートに乗り込むとすぐに爆走。ひゃっほーいと声を上げたくなるほど爽快です。

ツマログの滝観光。たくさんのバイク

滝はヒーリング効果抜群。想像以上に立派な滝と、きれいな水。滝の近くにも行けます。そして川にはドクターフィッシュなんかもいたりして。

このお魚ちゃんが、50代のわたしの足に群がる群がる…。それはそれはもう恥ずかしくなってしまうほど。中学生の息子に大笑いされましたよ。

角質が多いのよね、わかってますって。もう、なんだかとほほですよ。

ドクターフィッシュ

でも総じてすばらしい観光地でした。

ジンベエザメシュノーケリング詳細はこちらです↓
セブ島「ジンベエザメ・シュノーケリング」体験記2023。おすすめオプショナルツアー!

スポンサーリンク

ツマログの滝とは?

セブ島南部「オスロブ」から車で10分ほど。

「ツマログ」という地域にある神秘の滝です。車で到着したら、バイクで1分。
さらに滝まで近づきます。

セブシティから車で約3時間のオスロブで、ジンベエザメシュノーケリングを楽しんだあと、このツマログの滝でヒーリング。そののちにセブシティまで帰るパターンが王道の観光ルートです。

タイムスケジュール

  • 早朝4:00

    セブホテル出発

  • 6:30

    オスロブ到着。

    シュノーケリングにかなりの待ち時間があったため、急遽ツマログの滝を先に観光することに。

  • 8:30

    ツマログ滝観光開始
    (ガイドくんは「フィフティーンミニッツ!」連呼。)

    ツマログの滝
  • 8:45

    終了。

  • 9:00

    オスロブへ戻る

  • 10:30

    終了

  • 16:00

    セブシティのホテルに到着
    おつかれさまでした

参加方法

わが家は「KKday」主催のこちらのオプショナルツアーを利用しました。

「ジンベイザメのシュノーケリングとツマログ滝」日帰りツアー。ホテル送迎付き。

費用

費用は以下のとおり。
上記(サメ+滝)

プライベートツアー
3名分で約22,000円

朝も早いし、プライベートツアーをおすすめします。

詳細はこちらの費用のページをどうぞ。

注意事項

  • バイクは、乗り慣れていないときついかも。前傾姿勢で乗ってください。
  • 滝にいく階段は、水の中ですぐ深くなります。もう2步目で腰まで浸かっちゃいます。
    足だけチャプチャプつかって遊ぶつもりの方は注意。わたしはまんまとハマりショートパンツごとビショビショになりました。 
スポンサーリンク

よくある質問

Q
オスロブの滝はどこにありますか?
A

オスロブの滝は、フィリピンのセブ島にあるオスロブ地域にあります。

Q
滝へのアクセス方法は?
A

車やタクシーを利用してアクセスもできますが、現地のツアーガイドを通じて行くことをおすすめします。

Q
滝観光は一年中できますか?
A

一般的には一年中滝観光が可能ですが、雨季には水量が増えることがあります。訪問前に天候を確認することをおすすめします。

Q
滝に入ることはできますか?
A

滝に入ることができます。滝の下で泳いで涼むことができます。

まとめ

セブ島に行くなら、ジンベエザメ。あわせてツマログの滝もぜひおすすめします。

きれいな水に癒されます。

本来は、ジンベエザメと海で泳いだあと、シャワー代わりにもなるこちらの滝でリフレッシュ!となりますので、これがやはりベストですね。

それにしても、角質たっぷりの中高年は、ドクターフィッシュと戯れる時間がもっと欲しかったところです。サーティミニッツくらいは欲しかったな。

でもガイドくんの機転に感謝。

ツマログの滝。おすすめです。

滝はヒーリング効果バツグン。フィフティーンミニッツ!だから、ちょっとバタバタでしたけどね(しつこい)。

ツマログの滝。楽しかったです。

それでは。

よろしければこちらもどうぞ。