知育&お役立ち(サピックスで難関中合格)

海ほたるPA。観光スポット「シールドマシン」がすごい ~千葉アクアライン~

プロモーションを含みます

海ほたる。
ここだけは「絶対に」みてほしい。

先日、はじめてアクアラインの海ほたるに行ってきたのですが、ぶっとびました。

こんなすごいものがあったとは。
知らなかった。

ぜひ間近でみて、その迫力を感じてください。

スポンサーリンク

巨大モニュメントカッターフェイス

シールドマシン

これは実際に、東京湾アクアラインの海底トンネルを掘り進んだシールドマシンのカッターフェイスを復元したものです。

これです。

巨大モニュメントカッターフェイス



みなさん、ご存知でしたか?

あくまでも復元ですが、このカッタービットで、東京湾の海底をグリグリ掘っていたことは事実。
ビットの摩耗を感じとることができます。

海ほたる 建設記念碑・カッターフェイス

いや、これほんとうにすごくないですか。
コレだけ見て帰っても、もととれます。

巨大モニュメントカッターフェイス

カッタービット

この小さくみえるカッターひとつひとつは、巨大なボルトでとまっています。

そして。動きます。

巨大モニュメント、シールドマシンのカッタービット

巨大ボルト。

え、ネジなの?

ところどころ、傷がついています。

巨大モニュメント、シールドマシンのカッタービット

作業中、ゆるんだりしないのでしょうか。

いや絶対ゆるみますよね。

巨大モニュメント、シールドマシンのカッタービット

カッタービットだけは現物で、ネジはあと付とか?

どこまでが、現物なのでしょうか…。
気になってねむれません。

(どうやらカッタービットだけが現物のようです。そりゃそうよね。)

シールドトンネルについて

いい機会なのでトンネルのお勉強。

楽しくわかる!トンネルの世界「シールドトンネル編」|トンネルを知ろう!OBAYASHI TUNNEL WORLD
株式会社株式会社大林組から配信する「トンネルワールド」より、「シールドトンネルの基礎知識」「トンネルの役割」「シールドトンネルができるまで」などを配信。「トンネルの楽しみ方」もあわせてご覧いただけるコンテンツです。

澄川喜一氏監修

澄川喜一(1931年~)は島根県出身の現代彫刻家。
東京スカイツリーのデザイン監修もされたそうです。

14.14メートルのカッターフェイスは当時世界最大規模。こんな巨大なものを、モニュメントにするなんてすごいです。

海ほたる モニュメント 澄川喜一氏サイン
スポンサーリンク

おわりに

これは観ておいてよかったです。

ぜひ間近でみて、その迫力に触れてくださいね。

海ほたるPAは、上空をとぶ飛行機の音、かもめの鳴き声など。
開放された気分になります。

今はアクアライン通行料も片道800円。
川崎→海ほたるPA→川崎でも同料金です。

Uターンもできるって、案外知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ぜひ行ってみてくださいね。

海ほたる シールドマシン

さいごまで読んでいただきありがとうございました。

少しでも、海ほたる観光の参考になればうれしいです。

お土産はこれが絶対おすすめ。

読み聞かせランキング参加中です

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


読み聞かせランキング