知育&お役立ち(サピックスで難関中合格)
PR

【京急線】三崎・マグロ贅沢ランチ「七兵衛丸」レビュー【みさきまぐろきっぷ】2023

マグロで有名な街、三崎。
電車内の「みさきまぐろきっぷ」ポスターを見ては「いつかマグロを腹いっぱい食べたい…」と夢みていた50代。

このたびついにドライブがてら、三崎まで足をのばせることになりました。
というわけで、行ってきましたよ。
「まぐろ食堂 七兵衛丸」さん。

この記事は、次の方におすすめです。

  • マグロ好き、三崎の街が好き
  • 三崎の食堂ってどんな?
  • 「七兵衛丸」で何を注文したらいい?
  • 「みさきまぐろきっぷ」について知りたい
  • 京急線「三崎口」駅。「ぶらり途中下車の旅」はできる?
スポンサーリンク

まぐろ食堂 七兵衛丸

今回は、こちらの食堂にうかがいました。
立地もよく観光に便利。

三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」

「みさきまぐろきっぷ」使えます。

三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」
スポンサーリンク

わが家は、これを注文

感想・レビュー

贅沢本まぐろ丼(3,000円)

中学生の息子

数量限定!
贅沢本まぐろ丼(3,000円)

三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」贅沢本まぐろ丼(3,000円)

息子はマグロ好き。
まわるお寿司屋さんでは、いつもお安めのマグロを大量注文しています。

でも、今日は三崎。
なんといっても「本マグロ」。
こういう時はケチらずに、いっちばん美味しそうなものを注文しましょう。

「みさきまぐろきっぷ」利用の方は、1,300円追加で注文できます。

ただし数量限定。

息子は、「おいしかった!」と喜んでおりました。

 

活きイキ刺身定食(1,900円)

わたし

王道!
活きイキ刺身定食(1,900円)

わたしのような欲張りさんはこれ。

三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」まぐろ・旬地魚の刺身盛り合わせ(2,300円)

迷ったら、代表メニューを選んでおけば間違いありません。

お店の力の入れ具合がちがいますから。
今日とれたばかりの石鯛。
おいしいです。

でも、マグロをもっと食べたい人には物足りないかな。

 

まぐろ・旬地魚の刺身盛り合わせ(2,300円)

少食の夫は、ごはんなし。
まぐろ・旬地魚の刺身盛り合わせ(2,300円)

中トロ、赤身、メカジキ
石鯛、金目鯛、めじな、あじ

三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」活きイキ刺身定食(1,900円)

刺身好きな方はこちら。

夫は、ふだんは炭水化物をあまりとらないので。
刺身盛り合わせがベスト。

やっぱり刺身はいいですね。
運転があり、お酒がのめないのが残念。

キンメの刺身が豪華で、気分があがります。

ごちそうさまでした。

待ち時間

到着してから、30分くらい待ちました。

待っている間に決められるように、メニューを全ページご紹介しておきます。

  

メニュー

三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」メニュー1
三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」メニュー2
三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」メニュー3
三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」メニュー4
三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」メニュー5
三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」メニュー6

店内のようす

混雑していたので、店に入ってからも15分ほど待ちました。

三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」店内1

生ビールセットに惹かれます。

三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」店内2

本日の地魚はなにかな。

三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」店内3

まぐろ問屋「魚音」の箸。

三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」で出された「三崎 魚音」の箸

すごい釣り針。

三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」店内のつりばり展示

漁港っぽく。

三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」店内の展示物

もともとの店名は「魚音」さんでしょうか。
立派な看板が飾られていました。

三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」店内の看板「食事処 魚音」

お外のようす

三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」
三崎「まぐろ食堂 七兵衛丸」

店のはすむかいに「うらりマルシェ」があります。
上の写真の右奥。

 

うらりマルシェ

大きな市場。
とっても楽しいです。

「お祭り価格」ではなく、良心的なお値段だと感じました。

駐車場

三崎漁港交流広場駐車場 · 〒238-0243 神奈川県三浦市三崎5丁目3−167 交流広場
★★★★☆ · 駐車場

「七兵衛丸」で割引あり。
(食事代2,000円以上)

さいごに「みさきまぐろきっぷ」についてかんたんに。

みさきまぐろきっぷとは?

京急で発券している「みさきまぐろきっぷ」とは、以下の3種がセットになったもの。

  • 「電車」&「バス」乗車券セット
  • まぐろまんぷく券
  • 三浦三崎おもいで券

 

注意

京急三崎口駅から、海までバスで10分ほど。
とうてい歩ける距離ではないので、バスがセットになっているんですね。

 

ぶらり途中下車の旅

残念ながら。
途中下車でぶらりとよれる場所ではないです。

どうせなら、こういうきっぷをうまいこと利用しましょう。

このきっぷ。かんたんにいうと

「京急とバス利用」で、三浦・三崎を満喫。
加盟店で、おいしいマグロを食べたり飲んだり。温泉なども楽しる!

というもの。

車じゃ飲めないし、これはいいですね。
しかもおトク。詳細はこちら

 

費用

京急「品川」駅から3,760円。

マグロが食べられてこのお値段!いいかも。
(他の駅発や、デジタル切符割引もあり)

公式からとぶと、KKdayというサイトでオンライン予約ができるようです。
わたしもこんどは「みさきまぐろきっぷ」で旅してみようっと。
平日がよさそうですね。

それでは。

最後までよんでくれてありがとうございました。

この日の午前の部は「横須賀軍港めぐり」を楽しんできました。
ご年配でも、ベビーカーでも楽しめます。
家族旅行におすすめ↓

軍艦も見たし、まぐろも食べたし。
大満足の1日でした。

この後は、キャベツ畑を通って安全運転で帰ります。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました