知育&お役立ち(サピックスで難関中合格)
PR

2024年6月16日【アルゼンチン】

最新の日経新聞の「間違いさがし」に挑戦してみませんか。

難易度が高い本格的な間違い探しですので、脳活にとってもいいですよ。

「日経脳活クイズ」アプリなら見たいところだけズーム(拡大)することができるので、激ムズな間違い探しもじっくりと探すことができます。

老眼の方にもうれしい間違い探しです。

それでは早速。2024年最新の問題と答えです。今日もチャレンジしてみましょう。いやぁ難しい!

スポンサーリンク

日経新聞「間違いさがし」問題/脳活クイズアプリ

答えは9つ。

横で比較

縦で比較

ご自身でじっくり取りくみたい方は、アプリからどうぞ。

部分的に拡大できるのが快適ですよ。

iPhoneの方↓

アンドロイドの方↓

それではいよいよ答えです。

頑張ってさがして青丸をつけました。

日経新聞「間違いさがし」答え/脳活クイズアプリ

難しかったですね。

答え左から。

  • 猫しっぽの角度
  • ギターを抑える指
  • 向かって左窓の開閉具合
  • 花びらの向き
  • スカートの広がり(奥のヒダ)
  • 男性ダンサー靴紐の数が2か3か
  • 電灯のトップの長さ
  • 窓枠
  • ポケットに入れた手が出ているかどうか

以上、おつかれさまでした。

わたしの説明でわかっていただけたでしょうか。

スポンサーリンク

画像お借りしました。

まとめ:2024年6月16日【アルゼンチン】日経新聞間違い探し答え

日経新聞の「間違いさがし」に挑戦してみました。

前述しましたが、難易度が高い本格的な間違い探しですので、脳活にも最適です。

「日経脳活クイズ」アプリならかんたんに拡大できるので、40代、50代、いやいやもっと高齢の方でもじっくりと楽しめます。

ぜひお近くのおじいちゃん、おばあちゃんにもインストールしてあげてくださいね。

きっとよろこんでもらえるはずです。

サイゼリヤ間違い探し「おいしさのハナシ」

激ムズ間違い探しといえば、サイゼリヤの「おいしさのハナシ」。

こちらもぜひどうぞ。

楽しいですよ。

間違いさがし「最新」

日経新聞「脳活クイズアプリ」

アプリのインストールはこちらから。

iPhoneの方↓

アンドロイドの方↓

コメント