知育&お役立ち(サピックスで難関中合格)

ワードプレス「昨日」に戻したい!復元する方法(リビジョン)【初心者】

プロモーションを含みます

上書きしちゃったあの内容に戻したい!

ワードプレスで記事を書いていると「昨日のあの時点に戻したい…」などと思う時はありませんか。

かんたんです。30秒もいりません。

この記事では次のことがわかります。

ワードプレスのCocoonで
リビジョンをつかう方法

意味がわからなくてもだいじょうぶです。

Cocoonの方。
参考にしてください。

スポンサーリンク

ワードプレスのリビジョンとは

変更をある時点にもどすことです。ワードプレスには自動保存の機能があります。

それでは早速。
あの時点に戻していきましょう。

スポンサーリンク

リビジョン方法①サイドバーをひらく

ワードプレス「リビジョン」方法

リビジョン方法②投稿タブをひらく

ワードプレス「リビジョン」方法

「投稿」タブをひらく。「ブロック」タブでない方です。

リビジョン方法③「◯件のリビジョン」をクリック

ワードプレス「リビジョン」方法

「◯件のリビジョン」をクリック。

リビジョン方法④比較ページがひらく

比較ページが開きます。

前へ

ワードプレス「リビジョン」方法

「前へ」で、戻したい時点を選びます。

リビジョン方法⑤自動保存されています

ワードプレス「リビジョン」方法

よかった。
きちんと自動保存されていました。

は削除
は追加

リビジョン方法⑥このリビジョンを復元

ワードプレス「リビジョン」方法

「このリビジョンを復元」をクリック。

リビジョン方法⑦「エディターへ移動」で戻る

ワードプレス「リビジョン」方法

「エディターへ移動」で戻ります。

リビジョン終了

ワードプレス「リビジョン」方法

無事に復活。
ワードプレスで「リビジョン」することができました。

念のためすぐ「下書き保存」しておきましょう。

詳細は公式サイトで確認ください。

まとめ

以上、Cocoonでリビジョンを使う方法を解説しました。

ワードプレスのCocoonで
リビジョンをつかう方法

お役にたてれば幸いです。

それでは。

参考サイト:Word Press.com.投稿とページのリビジョン